結婚相談所・東京都杉並区・高円寺


7/30 iPhoneかiPad・・・



先日のウエディングでハワイを訪れた時には、日本と同じネット環境にしておきたいと思いまして、パソコン持参で行きました。 

ホテルの部屋に入るなりパソコンを繋ごうと、あれこれ見ようと試みたのですが、来る途中で何かの衝撃が加わったのでしょうか?パソコンの電源を入れても15秒くらいで強制終了となってしまいいっこうに起動できません。 

パソコンを諦め、私よりも1日遅れでハワイ入りし現地で合流する予定だった人たちにせめて部屋番号くらいは伝えたい!と、携帯でメールをしようとしましたが、海外対応設定へ自動的に移行できておらず携帯も繋がりません。 

急いでラウンジに走り、日本にいる主人宛に状況をメールで送りましたが、「15分以上はビジネスセンターで有料でやってね!」と係りの人に明るく言われ、主人の返信を受け取ることもできず。時差もあるし、どうしようかなぁ。と迷った末、国際電話をかけることにしました。国際電話も、最初主人の携帯にかけたところなぜかうまくかからず。「家にいてくれ~!」っと家に電話をすると、やっと主人をつかまえることができました。 

その甲斐あって携帯の設定を変更することもできまして、無事翌日到着組とも連絡がとれたわけですが、ほんの一瞬でも外界とうまく通信ができなくなるということは本当に孤独感があるものだと実感しました。 

そんなつもりはなくても、もう私達の生活は便利な通信機器に頼りきっているんですね。

携帯電話やメールがなかった時代。待ち合わせの時間や場所は、もっとはるかに細かく、みんな厳格に守ろうとしたものですが。今はなき、駅にあった伝言板なども懐かしいですね。 

何回も確認し、ゼッタイに遅れないように!!と心がける待ち合わせって、今では仕事以外にはお見合いくらいなものでしょうか? 

1日遅れでハワイ入りした人は、部屋に入るなり、iPhoneから普通に作業を始めていました。やっぱりどうせ頼るなら、徹底的に頼るしかないですかね? 

iPhoneかiPad買おう!と思いました。

濱 英子 【アラフォーのブライダルコンサルタント】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京・杉並の結婚相談所 ブライダルブリッジ

■ホームページ:https://www.bridalbridge.jp
■Mail:info@bridalbridge.jp ■Tel:03-5761-7800
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

コメントをお寄せください。

Sorry, the comment form is closed at this time.