結婚相談所・東京都杉並区・高円寺


ブログ

結婚と志村けんさん

志村けんさんの訃報は衝撃でした。

まだ70歳、あんなに元気でいたのに、日本の医療をもってしてもこれほどあっけなく亡くなってしまうなんて。

子供のころからずいぶん楽しませていただきましたし、それは大人になってからも。

先日の追悼番組で昔のコントを見ましたが、やっぱり面白かった。

番組出演者もみんな笑っていました。

知り合いでもないのに、知り合いがいなくなってしまったかのような、とても寂しい気持ちです。

亡くなる少し前、3月25日に放映されたTV番組『あいつ今なにしてる?』をたまたま見ていました。

この番組は、有名人ゲストの長年忘れられない人の今を追う番組。

その日のゲストは志村けんさんで、コロナで入院と報道された後のことでした。

志村けんさんが忘れられない人とは、過去に結婚まで考えたことのあった元恋人。

「彼女には結婚して幸せになっていて欲しい」と、VTRに出てきた彼女を懐かしそうに嬉しそうに見ている姿が印象的でした。

当時結婚の意志があったことは全く伝わっていなかったみたいでしたが、願い通り、彼女は今結婚して幸せに暮らしていると聞いて、安心したように笑った顔はちょっと寂しそうにも見えました。

あぁ、なんというタイミング。

生涯独身を貫き、最後に彼女の幸せを確認し、伝えたかったことをきちんと伝えて、それで逝ってしまったのかしら。

アイ~~ン、悲しすぎる(:_;)

外出自粛要請

東京都からの外出自粛要請。

今週末のお見合いは全て延期、面談も延期となり、電話対応のみとなりました。

年末年始でもないのに、こんな週末はめったにないことです。

特に今日は穏やかな春の陽気。

1年かけてやっと咲いた桜が満開で、見てくれる人を待っているというのに、なんというタイミング(>_<)

でもノーベル賞受賞者の山中教授がおっしゃっていました。

「桜は来年も帰ってきます。人の命は帰ってきません。」

あぁ、重いお言葉。

短期間での制圧は難しいようですので、この非常事態をどう受け入れて、どう先へつなげればよいのか。

何をするにもまずは免疫力アップです!

今年は自宅から見える桜の花を愛でることにしました。



珍帰省土産

「買えた~(^O^)」と実家に帰っていた主人から喜びのメールが届きまして、帰省土産に持ち帰ってきたのはトイレットペーパー1パックでありました。

都内ではまだトイレットペーパーが手に入りにくい状況が続いています。

タイミングもあるのでしょうね。

入荷してもすぐに売り切れてしまうようで、見るのはいつもカラの棚。

そのうち買えるようになるだろうと悠長に構えていたらいよいよまずいことになりそうで、間近に迫る思いもよらぬ非常事態には感染症以上にハラハラさせられました。

何かと不便、不都合が続く毎日ですが、他国に比較し死者が少ないのは、みんなの我慢や協力と、医療従事者の皆さんのおかげです。

ホントにホントにありがたいことだと思いますm(__)m

開花宣言

今年は観測史上最速の桜の開花とのことですが、今日はいきなりの雪。

一度暖かさでゆるんだ体には堪える寒さで、今日お見合いだった方は本当に大変でしたね。

暖冬とはいえ、完全に春を迎えるまでにはあと何回かこのアップダウンを超えることになるのでしょうか。

コロナウィルスの方も依然収束の目途はたたず不安は続きますが、この状況下で個人差があったお見合いへの感覚も、収束を待ってたら一つ二つ年とっちゃうよと、様子見していた方たちも再び動き始めたような感じです。

今後は個人も企業も色々と対策しながら、いかに早く日常を取り戻していけるのか。

一見止まってしまったような世の中も、いずれは何事もなかったかのように動き出すのでしょうから、無理せずやれることからやっていきましょう。

コロナウイルス流行下で

コロナウイルスの話題ばかりで、不安が募る毎日ですね。

お見合い件数も、今週末はいつもより少なめでした。

災害や戦争は人の命や日常を奪い不安にさせますが、被災するのが一部だからこそ助けあうこともできます。

が、それに比べて感染症はいっきに世界中に広がって、これだけの人の動きを止めてしまうのですから、その脅威を改めて思い知りました。

電車内のピリピリムードは怖いですね。

差別やデマなど、なんだか人間の質を問われているような気がします。

必要以上に恐怖感を抱かせないためにも、感染した人の数だけでなく、治った人の人数もニュースで放送してもらえないかなと思ったり。

早く見通しが立つことを祈るばかりです。

婚活に関しては、ご本人同士のご希望を優先に、基本は通常通りです。

お見合いや交際の仕方に不安があれば、ご遠慮なくお問い合わせくださいね。

引き続き頑張りましょう!




結婚式を終えて

元会員さんお二人から、相次いで結婚式のご報告をいただきました!

どちらもご親族メインのアットホームなウエディングパーティーで、和装も洋装もお写真とても素敵でした☆

結婚式というのは準備がちょっと面倒に感じることもありますね。

やらなくてもいっかなー、という気にもなりがちですが、いざやってみると、規模によらずその頑張った甲斐は必ずあるはずです。

そしてそのうちのお一人から活動中の方々へ、こんなお言葉をいただきました。

ご本人の了承もいただきましたので、以下にお届けします!

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

彼とお見合いしてから丸一年、お見合いで知り合ったくせに、まさか彼と一年後にこうして結婚式をしてるなんて、当時は夢にも思いませんでした!笑

なので濱さんに是非お伝えしたかったのは、現在婚活をして暗中模索の方がいたら、私の例を話してほしいんです!
私は彼とお見合いした時、まさかこんな未来は予想だに出来ませんでしたし、何より結婚式をしてみたら、ご両親はもちろん、今まで彼を支え、大切に思ってきてくれた人たちがこんなにいて、彼が私と結婚しただけでこんなに喜んでくれるなんて全く考えが及びませんでした。
相手にこれと言ったところがない、反応がよく分からない、見た目がダサい(これ全部、当時私が彼に抱いていた気持ち全てでしたね。笑)そういう目の前のことに惑わされず、その人の背景をよーく観察してみたら、きっと見えてくるものがあって、案外すごく素敵な人だったりするんだということを知ってもらえたら嬉しいです。
私自身がそれをちゃんと出来てなかったので、反面教師にしてもらえたらと思いました。

自慢ばっかりするようでなんですが、彼は本当に素晴らしい人でした!
知れば知るほど懐が深く、思いやりがあって、いつも変わらず穏やかで、この人じゃなかったら私は絶対に結婚なんて出来なかったと思います。
ホント、去年の今頃の自分を殴ってやりたい。笑
私はお陰で、毎日本当に幸せです。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

ラブラブな様子で本当によかったです♪

一瞬にして燃え上がるような恋心に見舞われなければ、結婚相手にはふさわしくないと思っている方は時々いらしゃいます。

それも価値観。否定はしませんが、一瞬のトキメキよりも、後から後から泉のように湧き出る愛情や優しさを日々感じながら穏やかに生活できることは、本当に幸せな結婚生活だろうと思います。

相手にチャンスを与える人は、結果自分にチャンスを与えるということでしょうか。

もう一組のカップルもとても幸せそうでしたので、こちらについてはまた後日!

下半期も!IBJ表彰受賞しました!(^^)!

昨年下半期も順調にご成婚者を送り出し、IBJ表彰受賞しました!!

年始には多くのご成婚ご夫婦からその後の様子などを年賀状でお知らせいただき、皆さん順調に幸せなご家庭を築かれているようで、本当に嬉しい限りです。

いいなー、なんて思っている方、次はあなたの番ですよ!

今年も頑張ってご成婚のお手伝いさせていただきます(^^)/

この波を掴もう!

明けましておめでとうございます(^O^)

本年もどうぞよろしくお願い致します。

あっという間に年があけ、既に1週間。

仕事も始まり、みなさんそろそろ落ち着いてきた頃でしょうか。

それともお正月疲れが出る頃でしょうか。

今年のブライダルブリッジは、1月3日からお見合いが入り、早々にスタートしています。

皆さんのやる気みなぎる1月は、お見合い数も多くなります。

さぁ、この波を掴もう!

2020年がよい年になりますように。

大安の大晦日

「大晦日に入籍します♡」と、ご成婚された元会員さんからご連絡をいただきました!

そうか!今年の大晦日は大安。

いいですね~(^O^)

令和元年の大晦日、よい1年のしめくくりとして、新たな時代の幕開けとして、絶対忘れない結婚記念日になります。

大晦日の入籍数、多くなるかもしれないですね♪

年末のご成婚

毎年のことですが、12月はご成婚がとても多い時季です。

暗くて寒くて、早く家に帰りたくなるような時季の方が、切実に結婚したくなるのかもしれません。

加えて年末年始の節目の存在は、とても強く皆さんの背中を押すようです。

この数か月、順調に愛を育み12月にご成婚に至ったカップルたちに加え、こんな急展開のカップル誕生劇もありました!

なんと、12/1にパーティーで知り合ったお二人が、あっという間にご成婚♡

「私の相手なんているのかなぁ」「出会いなんてあるんでしょうかね~」と前回お会いした時は若干お疲れ気味のご様子でしたが、こんなこともあるのですよね。

出会いがなければ年末で活動をやめるつもりでいたとのこと、やめてなくてホントよかった!!

急転直下の展開に戸惑いながらもとても幸せそうです。

婚活にコツがあるとしたならば!

まず第一に!あきらめないことですよ!(^^)!