結婚相談所・東京都杉並区・高円寺


8月2010

8/31 高円寺阿波踊り ~お祭りのあと~

あ~あ。終わってしまいました。

今年も盛り上がりました!2日間とも天候に恵まれたせいか、ものすごい見物客でした。

阿波踊りは「連=れん」と呼ばれる各組というか各チームごとに踊るのですが、当初は整然と連ごとに踊っていた人たちも、最後10分くらいになると、連の枠を超えて入り乱れ、見物客も踊りの輪に加わって、最後は大変な盛り上がりでした。



やっぱり1年に1度くらい、大人もこれくらいはじけないとね~。

大変な盛り上がりだったにもかかわらず、9時の終了を迎えると、その余韻の中、すごい勢いでおかたづけが始まります。





このおかたづけの様子を見ていると、学園祭の後の「終わっちゃった~。。」という雰囲気を髣髴とさせ、本当に寂しく、悲しくなります。

そして30分後には交通規制が解除され、あっいう間にもとの街に戻ってしまいました。

日本ってこういうところはすごいよなぁ。と寂しがりながらも関心します。



でも!ここからがお祭り第2部。

高円寺はもともと飲食店が多いところではありますが、いたるところで大宴会!!

ガード下で、お店の中で、外で、路上で。





数はすごいけど、みんなそれほど乱れず、暴れず、意外にお行儀よく騒ぐのです。

日曜日に大騒ぎしたみんな、月曜日は朝から会社行けたのでしょうか?

毎年思うことですが、やっぱりお祭りって見てるだけじゃなくて、参加した方がゼッタイ楽しいですよね。

そして、これも毎年思うことですが、来年に向けて連に入ろう!!

いや、いっそのこと「婚活連」なんて作ったら、みんなカップルになっていいかも!と思ったのでした。

8/28 高円寺阿波踊り

今日と明日、8月28日(土)と29日(日)は、高円寺の阿波踊りです。

高円寺阿波踊りは観客動員数が約120万人ということで、東京でも大きなお祭りの一つです。

昨晩からまさしく高円寺はお祭り騒ぎでして、駅のそばの氷川神社にもたくさんの露店が出て子供達もいっぱい!

神社周辺のお店前でもいろいろなものが売られ、お祭り気分を盛り上げていました。



今日にいたっては、午前中から場所取りの人たちが道路に座っていましたが、この暑さの中大丈夫でしょうかね?

去年は両日とも悪天候で、雨と寒さの中、踊る阿呆も見る阿呆も寒くて寒くてってカンジでしたが、今年は夏祭り気分を充分に堪能できそうです。

先ほど、遠くから聞こえてきた太鼓の音と掛け声に誘われて外に出てみると、紅白の幕や提灯で飾られた街の中を、阿波踊りの衣装の人たちが、大勢行きかっていました。

お囃子も聞こえてきます♪

ついに始まりましたよ!いや~。夏って感じでいいなぁ。
夕方になるのが楽しみです。

8/26 熱中症

こんなに暑いと一晩中エアコンなしでは寝られません。
とはいえ、丸1日中エアコンに入りっぱなしって体にどうなの?とちょっと考えてしまいまして、先日の夜は、エアコンのタイマーをつけて寝ることにしました。

タイマーが切れてしばらくすると、予想通り猛烈な暑さで目が覚め、枕元に置いておいたリモコンでピピピっ!とエアコンのスイッチを入れることに。

なのに、しばらくすると、さらなる猛烈な暑さで目が覚め、もうダメとフラフラしながら寝室から這い出し、リビングへ向かい、冷たい床の上で眠ったのです。

翌朝しっかりと目が覚めてからリモコンをよくよく見てみると、なんと「暖房」になっているではありませんか!?

寝ている間にリモコンのボタンを触ってしまったようです。

タイマーが切れてエアコンを入れなおした時に、改めて「暖房」のスイッチを入れてしまったみたいなのです。

冗談ではなく、あやうく熱中症になるとこでした!!

熱中症関連のニュースを毎日耳にしますが、夜中に熱中症が襲うのは、老人だけではありません。

うっかり熱中症!には気をつけなければいけませんね。

10月17日(日)ハイクラスパーティー at 新宿京王プラザホテル

秋の訪れとともに最高の出会いを貴方に。   
選ばれた貴方のための・・・ハイクラスパーティ
 
 
 
 



日時:2010年10月17日(日) 
    受付11:30  開会12:00 ~ 閉会14:30
会場:京王プラザホテル
     東京都新宿区西新宿2-2-1  
     TEL:03-3344-0111
会費:¥15,000 (消費税込み)
——————————————————————–
<資 格>
男性 :
| 20代年収500万以上 | 30代年収600万以上 |
| 40代年収700万以上 | 50代~年収800万以上|

女性 :
短大卒以上(高卒後専卒可)の49歳迄、成婚料自己負担できる方

10月2日(土) ハッピー・パーティー in 横浜

土曜の夜は【横浜】で素敵なパートナーさがし♪
人気のエリアパーティです。お気軽にご参加ください!
 

日時:2010年10月2日(土) 
    受付17:00  開会17:30~閉会20:00
会場:ホテルキャメロットジャパン
    横浜市西区北幸1-11-3 
    TEL.045-312-2111
会費:男性¥10,000 女性¥6,000(消費税込み)
——————————————————————–
<資 格>男女とも49歳迄の方

9月4日 (土)婚活セミナー/2010年中の成婚を目指している方へ!

=NNR男女会員向けのセミナーのご案内=

成婚に結びつくお見合いの’コツ’をご紹介!

日時:9月4日(土曜日) 14:00~16:00

場所: (株)日本仲人連盟 研修室

    東京都渋谷区渋谷1-8-1 第3西青山ビル5階

    渋谷駅/宮益坂方面出口より徒歩5分

参加対象:NNR男女会員

参加費:4,000円(税込み)

申込締め切り:9月2日(木)

講師:日本仲人連盟 副社長 土橋 小春

    1,200以上の結婚相談室の指導、育成に東奔西走。

    勿論お見合いやパーティーにも出没し、時には会員のお世話もする副社長。

9月18日(土)毎回高カップリング率の15対15のパーティー♪

マリオットアソシアホテルにて14時スタート!

開催場所:マリオットアソシアホテル(名古屋)

参加条件:男性/30歳~45歳位

        年収600万円以上、または医師、弁護士、会計士、

        難関国家資格所持の方、上場系、公務員など

     女性/27歳~42歳位

        上記男性にふさわしい女性どなたでも。

参加費:男性/10,000円 女性/10,000円

食事:ケーキ&コーヒー・紅茶

服装:男性/スーツ・ネクタイ 女性/エレガントなもの

応募期間:9月16日(木)まで

場所:マリオットアソシアホテル 17F 楓(かえで)

    愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4

    ℡:052-584-1111

    JR名古屋駅直結のホテルです。
   
 

8/24 マイケルジャクソン両親の離婚

マイケルジャクソンの両親が離婚することになりそうだ。というニュースを見ました。

二人とも80歳くらい? 結婚してから60年後の離婚申請になるそうです。

たとえ不仲であっても特に何もなければ別居のまま二人別々に余生を静かに過ごすこともできたんでしょうけれど、マイケルが亡くなってしまいいろいろ新たな問題が起きたのに加え積年の想いが爆発したみたいなことが書いてありました。

どこまで本当かわからないけど。。

それにしても大変だなぁ。。

離婚は結婚以上にエネルギーがいるっていいますし、あれだけのお金持ちの離婚はとんでもなく大変そう。。

でもそれを80歳、結婚60年で決意させるほどの怒りもとんでもなく大変そうです。

結婚にも離婚にも、年齢だけを理由に「もう、今更いいや。」ということはきっとないのでしょう。

いくつであっても婚活をしている方はもちろん離活をしている方も、今後をよりよく有意義に、自分の責任を全うするために頑張るわけですからね。

生きている限り「これで安泰!」なんてないわけですから、何事に対しても、年齢や逆境に負けることなく、必要な時には苦境を打破するための勇気とエネルギーを持ち続けたいものです。

8/17 男子ごはん

日曜日の昼間、テレビ東京でやっている「男子ごはん」という番組が大好きです。

 国分太一くんと料理家のケンタロウさんの二人でやっているお料理番組ですが、ほかのお料理番組とは違い、ゆる~いカンジの男子二人。

遊び感覚なんだけど本格的なお料理を、本当に楽しそうに作る様子が大好きです。

 男同士もいいもんだなぁ!といつも思います。

お料理が上手な男性って素敵ですよね。でも、一般にはなかなかいないものです。

 いくらお料理が上手でも、自分以外の人が作るお料理にとても厳しくてもツライところがありますし、かといって文句は言わないけれどどんな状況でも何も手伝わないというのもちょっと困ります。

 「男子ごはん」でケンタロウさんの鮮やかな手際とおいしそうなスペシャルランチを見て、「あんなランチを作ってくれる人だったらなぁ~」と思いながら、主人が冷凍チャーハンをキッチン中に撒き散らしながらフライパンで楽しそうに温めている様子を見て、「まぁ、これでよしとしよう。。」と思うのです。

8/13 169センチvs170センチ

とても仲の良い男性の友達と、以前身長の話をしたことがあります。 

「身長何センチあるの?」と私がたずねると、「170!」と彼は間髪いれずに答えました。 

「…ってことは、168か9ってとこだね?」と私が返すと、彼はいきなり笑い出し、「鋭すぎる~っ!!」とあっさりそれを認めました。 

さらに「自称170センチの男性って、そんなカンジの人多いのかな?」と追求する私に、「まぁ、そうなんじゃな~い?」と答えました。 

もちろん全ての方にはあてはまる話ではありませんが、少なくないケースといえるのでしょう。

 プロフィール上、体重をちょっとサバ読む女性と同様、男性はちょっと身長をサバ読むことがあるのも否めません。

 169センチと170センチ。たった1センチの違いでも、数字を見たカンジ、聞いたカンジ、これは大きなインパクトがあります。

そしてさらにお相手の条件に身長170センチ以上を希望される女性は、結構いるように思います。

 でも、あまりにも170センチにとらわれると、169センチを170センチと申告した人には会うけれど、正直に169センチと申告した人には会わない。ということもおきてきてしまうわけです。

 私から女性会員さんへ「こんな方がいらっしゃいますが、いかがですか?」と男性をご紹介すると、「こんな男性は私が見た時にはいなかった!」とおっしゃることがあります。

 「それはそうでしょうね。この方169センチなので。。」

 あまり確かではない細かすぎる条件に振り回されると、肝心なところを見落としてしまいます。身長だけでなく、細かい条件に関しては、条件だけで切り捨てるのではなく、ご本人にお会いしてから考えられても、決して遅くはないと思います。

濱 英子 【アラフォーのブライダルコンサルタント】