結婚相談所・東京都杉並区・高円寺


10月2020

岡村ロス

ナイナイの岡村隆史さんがご結婚♡

おめでたいニュースです!!

50歳。

いつかは結婚、そろそろ結婚と言いつつ、独身生活を謳歌してきたアラフィフ以上の芸能界の男性も、この結婚のニュースを機に急激に焦り始めたようです。

「岡村ロス」

イケメン男性芸能人が結婚した時とは違い、女性ではなく男性にロス感が走っているようですが、焦りや不安は、結婚に向かう覚悟を強固にしますので、決して悪いものではありませんね。

岡村さんのお相手は30代の一般女性とのこと。

当会のアラフォー女性の中にも、好んで50代の男性とお見合いをしている方がいらっしゃいます。

彼女曰く、年齢の近いアラフォー男性もいいけれど、アラフィフ男性は色々な面で余裕があってステキな方がいらっしゃる!とのこと。

ドラマでも「おじさん」がもてはやされる昨今。

人それぞれで、「おじさん」「若者」とひとくくりにはできませんが、50代、ひと昔前のおじさんのイメージとは違う方も本当に多くいらっしゃいます。

岡村さんの結婚を機に、この世代の婚活にもスポットが当たるといいなぁと思います。


あんまんパワー

風がヒンヤリ冷たくなってきました。

さらに雨が降ったりして気温が下がると、急激に食べたくなるのが中華まん♡

家で温めるのもよし、コンビニで温かいのを買うのもよし。

あの、アツアツ、フワフワの白くて丸いものを両手で包んだ瞬間に、体も気持ちまでもが温められますね。

そんな中華まんを婚活に取り入れていた方がいらっしゃいます。

彼女はお見合いがよい感じだった時も、そうでなかった時も、帰り道には毎回、頑張った自分へのご褒美としてコンビニで「あんまん」を買っていたそうです。

家に帰ってあんまんを食べるまでは悶々と色々なことを考えるけれど、最後の一口を飲み込んだら気持ちをリセット。

当然気持ちのコントロールはそう簡単にはいかなくて、その後もお見合いのお返事やら何やら、頭から全て消し去ることはできないけれど、とりあえずはリセットする。

毎回、毎回、必ずあんまん。

そうやって彼女は、あんまんパワーを利用してご成婚までを乗りきりました!

もちろんそれだけではないとは思いますが、これは感情コントロールにはとてもよい方法ですね。

結婚後にも使えます。

夫婦喧嘩をして、重い空気が続いてしまうこともあるでしょう。

そんな時には、何か一つお決まりのモノを決めておき、それを食べたら仲直り!としておく。

それ以上はひきずらず、悪い気持ちに終止符を打つためのもので、大げさである必要はなくコンビニスイーツ位で十分!!

この方法は、婚活や夫婦喧嘩に限らず色々なことに使えそうですね。

彼女にとってあんまんは、きっと特別な思い出と意味をもった食べ物になったことでしょう。

私にとっても同様で、今後あんまんを手にとる度に彼女を思い出し、みんなの幸せを祈ることと思います。

男性の育休取得

男性も育休を取得しやすくしようという潮流が本格化してきています。

大手企業では既に動きがあるようで、それも一つ、今後の婚活市場に大きな影響を及ぼすように感じています。

というのも、知り合いの息子さん(独身、当時30歳だったかな?)が仰っていたこと。

彼の会社でも男性の育休を促す動きがあり、自分もその立場になったらぜひ育休をとって育児に積極的に参加したいと思っている。

でも!

もしその時に、自分が40代に入っていて、多くの部下を抱え、大きな責任を担うポジションについていたとしたら、果たしてそれは現実的な話しだろうか?

できれば子供は3人、せめて2人はほしいと思っている。

責任ある立場の者が休んだり、ちょこちょこ抜けたりすることが、客先、部下、チーム全体、仕事全体に与える信用や影響を考えると、その状態、自分の会社ではあまり現実的ではないように思える。

であれば!

自分がまだ大きな責任を負わない部下の立場でいるうちに、結婚し、子供をもうけ育休をとり、一番子供に手のかかる時期を乗り越えておきたい。

そして、子供達が就学年齢に達する位までに育ち、少し育児が落ち着いた段階で40代を迎え、それ以降も育児に関わりながら、思い切り仕事をしたい!

とすると!

あまりのんびりはしていられない。

だから!

婚活頑張ります!!

といって、活動を開始された方がいらっしゃいます。

素晴らしいライフプランですね!!

育児休業を促すことによって同じように考えて、男性の婚活年齢が下がるかも?

40代で結婚、出産されるカップルも増えています。

これに加えて若い男性の婚活がどんどん活発になったら・・・

よい流れにつながることを願います(^^)