結婚相談所・東京都杉並区・高円寺


11月2020

結婚ってなんでしょう?

「結婚ってなんでしょう?」と涙ながらに会員さんに訊かれました( ;∀;)

婚活の途中、色々考えてこう思う人は多いでしょうね。

ホント、なんでしょうね。。

以前も書いたことがあるような気がしますが、結婚というのは、「決断」であり「覚悟」だと思います。

この人と生涯を共に生きていきます!と腹をくくること。

なので、結婚式の時には、

「健やかなる時も病める時も、富める時も貧しい時も、喜びの時も悲しみの時も・・・」

「私たち一緒にいます!!」と誓います。

神様に、結婚相手に、親に親族に友人に、そして何より自分自身に誓っているのですよね。

今日この瞬間からは、夫婦という形にのっとって、生涯助け合って生活していきます!という宣言。

その先にあるのは日常生活ですので、そうそう華やかなものではないと思いますが、今まで一人だったところをすべて二人で担うことによって大きく展開していき、精神的にも安定を得られるのではないかと思います。

結婚した後も、家族のこと、仕事のこと、その他もろもろ状況はめまぐるしく変わり、それによって役割やら過ごし方やら自分たちも変わっていきますので、結婚さえすれば一切の悩みから解放されるなんてことはありえませんが、それらを常に二人で乗り越えていくうちに、長年かけて唯一無二の人生の相棒となる。というのが夫婦なのではないかなぁと思います。

ですから、決断できない人は結婚できない。

そういう人は、誰かに決めてもらう必要がありますね(^-^;

また、結婚生活のスタート以前にあまり細かいところまでを指摘しあって、パートナーとしてアソコが違う、ココが気になると片っ端からダメだししていると、スタートを切る前に人生が終わってしまうなんてことにもなりかねません(*_*)

とはいえ、当然嫌な相手と長年一緒にいることはできませんので、まずは一緒にいて楽に自然体で過ごせる空気感、お人柄や信頼感、考え方や物事に向かう姿勢など、楽しかったり共感できたり素敵だなぁと思ったり、長い人生一緒に乗り越えていけそうな何かを感じる人に出会えるまでは頑張ろう!

かく言う私も結婚生活約20年。まだまだ結婚について語れる身分ではありませんが、これだけは自信をもって言える。

本当の意味で運命の相手になれるかどうかは、結婚後の二人次第。

出会えたことに感謝してスタートを切り、「最良の決断をした!」と人生の最後に思えるように、その後をずっと一緒に生きていく。

結婚って、私にはそういうものに思えます。

婚活のゴールは二人の輝かしいスタート!

ここから全てが始まると思うとワクワクしますね(^^)

先は長いぞ~♪