結婚相談所・東京都杉並区・高円寺


ピンとこない

「なんとなくピンとこないので」という理由で、お見合いを辞退される方がいらっしゃいます。



お相手の条件が、明らかに自分の条件と合っていない場合はお断りするのは当然です。



が、条件は合っているのに、「なんとなく会いたい気分にならないので」という、いたって曖昧な理由でお断りに至るケースは、お相手の写真にも原因があるように思います。



顔の好みが全く、ゼンゼン合わない!!というのも、「明らかに自分の条件と合わない」中に含めるとすると、この曖昧なお断りは写真のどこからくるのでしょうか?



写真にはいろいろな撮り方があります。



スタジオ撮影、お気に入りのスナップ、相談室でのデジカメ撮影、証明写真の残り?

などなど。



それぞれに良い点、悪い点があると思いますが、私はちょっとした写真の雰囲気や撮り方の違いで、もしかしたらうまくいったかもしれない二人が一度も会うことなく終わってしまうことはとても残念なことだと思っています。



まぁ、それも含めてご縁だと言ってしまえばそれまでですが。


撮影方法にかかわらず、写真と実物は多かれ少なかれ違いはあるものです。



会ってみたら実物の方がゼンゼン素敵!あるいは残念ながらその逆。

これは男性にも女性にもあることです。



写真はあくまでも、たまたま、ある日のある瞬間を写し出したものに過ぎないのですから、実物よりもよくも悪くもなりえます。





まずはどんどん直接会って、お相手をご自身の目で確かめていただきたいと思います。


















これからの人生、一人よりも二人で

高円寺の結婚相談所 ブライダルブリッジ























































コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

CAPTCHA


* コメントフィード

トラックバックURL: https://www.bridalbridge.jp/%e3%83%94%e3%83%b3%e3%81%a8%e3%81%93%e3%81%aa%e3%81%84/2010/01/trackback/