結婚相談所・東京都杉並区・高円寺


8/7 宅配ボックス事件

今年1月、元会員さんから赤ちゃん誕生のご連絡をいただきました。

お子さんを心から望んでいた方でしたので、「おめでとう~\(^o^)/」と、すぐに出産祝いをお送りしました。

その後ほどなく転居のご連絡をいただいたものの、ここしばらく連絡もとっていなかったので、最近はどうしているかなぁ?と思ったつい数日前、聞き覚えのないマンション管理会社から電話がありました。

「1月〇日に、××マンションの△△さんに贈り物をしましたよね?」

最初は何の事やら全くわからずポカンとしていましたが、話しの内容をつなぎ合わせていくうちに、やっと状況が呑み込めてきました。

私が1月に送ったその出産祝いは、彼らが引っ越しをした後にその住所に届けられ、宅配ボックスの中でなんと半年間眠り続けていたということなのです。

その後すぐに、贈り物をした百貨店からも電話をいただき、担当の方はかわいそうみたいに平謝りで、既に新生児ではなくなった赤ちゃんへの贈り物の返品手続きやら私への払い戻し手続きなど、超特急で奔走して下さいました。

しかし、これって百貨店の責任ではないような。。

今の世の中、皆さんマンションには表札も出さず、何号室に何という人が住んでいるのかもわかりません。

郵便であれば転送もお願いできるけれど宅配はそれもできず。

間違った不在票を受け取った人が連絡してくれればそこで発覚するはずですが、絶対連絡してくれるとも限らないし。

モンモンと考えながら元会員さんにいきさつを連絡すると、彼女も超びっくり驚いて、それはそうと久しぶりにお会いしませんか?ということになりました!

彼女は二人目を妊娠中で、年子の子供たちのお世話に追われて大変になる前に、婚活時代を語っておきたいのっ!!とのこと。

久し振りに会った彼女は幸せオーラでいっぱい!!

赤ちゃんもとてもかわいく、ご主人に出会えた喜び、家族を持てた幸せ、そしてご主人がどんなに素晴らしい人か!など、幸せぶりを思いっきり語って下さいました!

本当によかった。こんなに幸せそうで私も本当に嬉しいです(^^)

出産祝いが無事届いていたらこんな話しはできなかったかもしれないし、あんなに謝っていただいた百貨店の方には申し訳ないけど、これはこれでよかったな~と思ってしまいました^^;

しかし、宅配ボックス事件、これからも起こりそうなことです。

注意しなきゃいけないですね。

 

 

コメント

コメントをお寄せください。

Sorry, the comment form is closed at this time.